2006年01月11日

N君解放!

今日の裁判報告です。

「N君を含む11名は起訴取り下げ(無罪)。3名の韓国メンバーは起訴され、本裁判へ移行」

「ただし、3名の保釈条件は緩和され、3万香港ドルの保釈金で一時帰国できることとなった」

「本裁判は、3月上旬に予定」

ということです。いずれにせよ起訴されたメンバーも含め、14名全員がチケットが取れ次第帰国していく、という方針のようです。

現地では簡単に報告集会を持ち、N君らはさっき宿舎の教会に帰ってきたとのことです。ひとまず、11名については勝利といっていい内容だと思います。

N君からのメッセージをお伝えします。
「とにかく早く仲間の元に帰りたい気持ちです。みんなにありがとうと言いたいです」
救援会としても、この間さまざまなかたちでご支援いただいたみなさまに、あらためて感謝いたします。

今後についてですが、N君は解放されたとはいえ、3名の起訴されてしまった仲間への無罪判決を求める行動も引き続き必要だと思います。N君たちの反WTO・反弾圧のたたかいについて日本での報告集会をぜひ持っていきたいとも考えており、救援会の活動はしばらく継続していく予定です。
今後とも、ご支援・ご注目をよろしくお願いいたします!

反WTO闘争弾圧救援会
posted by anti-wto at 21:19 | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。